イチジクゼリー 再び

またもやイチジクを沢山いただきまして、、、
a0270896_21431149.jpg
小ぶりで若いので砂糖たっぷりで今回はラム酒と水、レモン汁で煮ました。
a0270896_21453799.jpg
このように、琺瑯バットごと弱火にかけてペーパータオルで落し蓋をして、柔らかくなるまで煮ます。一時間くらいかかりました。短時間で仕上げないと彩度が落ちます。

本日のおじや
a0270896_21580507.jpg
マルミットの24cmがおじや鍋に大活躍
a0270896_22001385.jpg
オリーブオイルでタマネギ、米、ジャガイモ、トマトを炒めて白ワインと水
オオサワの野菜スープの素で味付け。仕上げにウインナーと卵をポットン!
米は三人分で1/2合。今日は米から作ったのでトマトのリゾットですね。



[PR]



# by hazamayoiko | 2017-10-27 22:07

サツマイモの味噌汁

サツマイモの味噌汁は作ったことがなかったけれど、、、
a0270896_22525581.jpg
皮を厚めに剥いて、水に少しつけて、アク抜きしてから作った。
ごろっと大きな塊が楽しい。合わせた具は麩

[PR]



# by hazamayoiko | 2017-10-24 22:58

ルブランのケーキ

干し芋のテリーヌ
a0270896_19433178.jpg
a0270896_19440871.jpg
いつものように、ラム酒をたっぷりかけていただきます。美味しすぎる〜

[PR]



# by hazamayoiko | 2017-10-24 19:45

イチジクのゼリー

今度は、皮を剥いてゼラチンで液をゆるめに固めました。
a0270896_16535425.jpg
皮を剥いたイチジクを野田琺瑯のバットに並べ、白ワイン、砂糖、水、レモン汁を混ぜた液を静かに注ぎ、バットごと弱火で10分煮て、イチジクの天地を返してまた10分位イチジクが柔らかくなるまで煮て、少し冷めた頃ふやかしたゼラチンを入れて、粗熱が取れたら冷蔵庫で保存。ゴールドルビー色のゼリーの出来上がり!
a0270896_19275431.jpg

[PR]



# by hazamayoiko | 2017-10-23 19:28

ミネストローネ

2009年の新聞のおかず100選、ホテルオークラの料理長の根岸規雄さんのレシピより
a0270896_18563712.jpg
材料を水だけでコトコト煮込みます。野菜を小さく切ってオリーブオイルでじっくっり炒めて旨味を引き出す作戦です。不思議な美味しさです。
1.タマネギ、ニンジン、セロリ、カボチャ、カブ、トマトは1センチ角に、ズッキーニは四つ割にして厚さ4ミリ、インゲンは長さ2センチに切る。
2、鍋にオリーブオイル大匙2とニンニクのみじん切りを入れて弱火にかける。温まったら、硬い野菜から加えて炒めていく。まず、ニンジン、タマネギ、セロリ。弱火で甘味と旨味をゆっくり引き出す。
3、続いてズッキーニ、カボチャ、インゲンを加えて炒め合わせる。トマトを加えて水分が出たら、インゲン豆と水4カップを加え塩小匙1とコショウ少々を加えて火を強める。沸騰したら、豆がゆらゆら泳ぐ火加減に弱め、15分ほど煮込む。
4、煮崩れしやすいカブを後から加え、更に15分ほど煮込む。
5、うつわに盛り付けてから、オリーブオイルとおろしチーズをかける。
下準備として、
乾燥インゲン豆は一晩水につけてから、豆が踊らない弱火で柔らかくなるまで煮ておく



[PR]



# by hazamayoiko | 2017-10-22 19:18

ガラス
by hazamayoiko

フォロー中のブログ

最新の記事

昆布の佃煮
at 2017-12-17 00:13
ギョウザパーティー
at 2017-12-15 12:01
芯まで赤いダイコン
at 2017-12-13 20:40
ニンジンクリームのスパゲティー
at 2017-12-12 20:27
セイゴの季節
at 2017-12-09 12:19

検索

ブログパーツ

ブログジャンル